世界のアッチから

馴染みのないところから色々見てみよう、というブログ。かっこよく言うとfrom the other side。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ#フェズ "旧市街より新市街"

現在、フェズという大きな街にいる。

8世紀末からできた古い都で、日本でいう京都みたいなところ。
観光的な目玉はもちろんこの旧市街なんだけど、
俺には面白くもなんともなかった。
かなりフォトジェニックな光景ではあるんだけど、写真を撮る気にもなれず。

となると、アッチ派の俺は当然新市街に行くわけですよ。
そしたら楽しかった。

フェズ新市街


ガイドブックなんか読むと、
モロッコの人々はイスラムの戒律を守った生活をしていて、
女性は写真を撮られることを嫌うし、男女が手をつないだリすることもない、
なんてことが書かれている。

仲良く二人乗り
体を密着させて仲良く二人乗りするカップル。
手をつないだリ、肩を組む10代のカップルも見かけた。

歌を歌う若者
向こうから声をかけてきて、写真を撮らせてくれた若者たち。

フェズの女子高生
モロッコでもローティーン女子に受けがいい僕です。

旧市街とはまったく異なる風景がここにあった。

新市街では女性を見るのが一番楽しい。
長い金髪を靡かせて闊歩する学生がいれば、
すぐ隣に真っ黒なベールで顔まで覆ったおばさんが歩いていたり。
欧米や日本となにも変わらないファッションの女子も多いが、
脚や胸元を露出した人はひとりもいない。
(モロッコでの露出限界は肩までのようだ。)
カフェにいる女性客は外国人だけだし、やっぱりイスラムなんだな、という場面も多い。

モロッコ社会の現状とか勉強してないから大した意見は言えないんだけど、
自由と戒律の入り混ざった今のモロッコの風景は、
もしかしたら数年後には見られないものになってるのかなー、と感じた。

では、
なかなかモバイル普及率の高いモロッコからでした。
ベールとケータイ
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。